私たちの理念
業務内容得意な分野
業務内容

@プロジェクトコーディネート、コンサルティング業務

A国内外の建築設計、監理

【設計業務】
意匠設計/構造設計/設備設計/インテリアデザイン/外構計画

【企画・計画・コンサル業務】
敷地の状態判定/法規調査/事業スケジュール作成/建物の希望条件整理/プラン提案/工事費予算の作成

【申請業務】
開発等許可申請/建築確認申請/その他

【監理業務】
施工業者の選定/見積価格チェック/工事契約者立会/工事状況の監視、検査/完成引渡し立会
追加工事等査定/契約不履行時の調整

B民間福祉施設企画、計画

C大規模開発の原案策定

Dインテリアデザイン

E社会的商品開発の企画、計画

▲UP
得意な分野

ジャンルを問わず大きなものから小さなものまで、国内・海外とさまざまな建築物を手掛けてきました。
どのような建築物でも計画・設計できるのが、私たちの特徴です。その中でも、得意としている分野がいくつかあります。

宿泊や飲食といったアメニティ系の商業施設の形態想定から始まり
企画・計画・設計・インテリアデザインまで

保育園や児童養護施設から若年の自立援助ホームといった、幼・少・青年向けの福祉施設の計画・設計

@清潔感と温かみある環境

A防犯性と安全性を考慮

B意味づけ

護老人ホームやサービス付き高齢者住宅から健常シニアの住まいまで、介護・福祉事業者の紹介も含め、総合的に計画・設計が可能

社会的な環境や時代性に対する検討をベースに大規模開発の原案を策定

建物の簡易老朽化度調査や木造建物の簡易耐震診断、
また商業建築物の社会的な老朽化度測定などの実施とコンサルティング業務。
さらには、そのコンサルティングをベースにしたコンバージョンやリノベーションの企画・計画・設計

@現状把握
老朽度の簡易診断をして、検討が必要かどうか検討します。

A基礎的検討
改修すべきが否かの検討をします。状況に応じて構造簡易診断、耐震診断、意匠診断、設備簡易診断があり、総合評定をします。

B実行計画
改修が必要だと判断した場合、詳細調査を行います。改修方針や概算予算を話し合い改修詳細計画を策定します。

▲UP